リフォーム

トイレリフォーム

  • 施工日20150725
  • 施工期間2015/7/17~2015/7/25
  • 費用約40万円
  • 商品名GG2、ハイドロセラフロアJ

「2階のトイレを、節水タイプで臭いのしないようにしてほしい」というご依頼を受け、トイレリフォームした事例をご紹介させて頂きます。

BEFORE
工事前の状態です。
AFTER
便器はTOTOの節水タイプ、床は臭いを光触媒の力で分解するハイドロセラフロア、壁と天井は湯布珪藻土で仕上げました。

プロセス

DSCN7039 トイレの床は、尿ハネ等によって不快な臭いが残りますが、ハイドロセラフロアにすると、光触媒の力で分解し、床を拭き取るだけで清潔な状態を保つ事が出来ます。上記の写真は、ハイドロセラフロアを施工している様子です。 DSCN7007 壁と天井は、湯布珪藻土で仕上げてます。湯布珪藻土も、臭い取り・湿気取りの効果が大きいので、床と合わせて相乗効果で快適な空間になります。 DSCN7375 トイレの建具には引戸を採用しました。 DSCN7376 このように、引戸を開けても場所を取らないので便利です。手洗器も、デザイン性を考慮し、角型のベッセルタイプを採用しています。