リフォーム

工場の改修工事

  • 施工日20140617
  • 施工期間2014/6/17~2014/7/26
  • 商品名鉄骨造

「今の工場建屋を活かす形で、雨漏りや暑さ対策をしてほしい」というご依頼を頂きました。今回の提案は、以下の通りです。

①柱等が傾いているのはそのままにし、鉄骨を真っ直ぐに建てて既設柱をそこに抱かせて強度アップを図る。

②「谷になっている既設屋根の上に片流れのスレートを葺く」という二重屋根にする事で、雨漏り・暑さ対策とする。

③既設形状から、二重屋根に出来ない部分は遮熱塗料で対策とする。

④工場入口の庇が出っ張り過ぎているので、このままでは風の吹き上げで飛ばされる危険性がある。ここについては、1M以下の長さにカットする。

⑤その他、屋根の上に複雑に入れ組んでいる電気等の配線を整理して、スッキリさせる。

BEFORE
工事前の状態。屋根形状が谷になっています。
AFTER
新たな鉄骨を組んで、既設屋根の上にスレートを葺きました。電線等もスッキリと整理しています。

プロセス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鉄骨を所定の位置までクレーンで持って行きます。クレーンを操作している人には、無線で指示を出しつつコントロールしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA こんな感じで持ち上げて運びます。荷が動かない様、バランスを取る事が重要です。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 屋根の鉄骨組の様子です。この上にスレートを葺きます。